WORKS

事例・実績

 

設計アウトソーシング

I-CAD SXによるバラシ図面作成

省力化機械設備メーカー 様

膨大な製作図の作成を依頼

依頼までの経緯

省力化機械設備の設計担当であるお客様は、既にI-CADによって3D設計を完成させていました。3Dから組立図と部品の製作図を作成するバラシ作業が残っていますが、お客様はすぐにでも次の設計案件に取り掛からなければならない状況でした。バラシ図面作成は、他の設計者やCADオペレータに依頼しやすいので、社内の設計者を当たりました。しかし、皆忙しく、予定が埋まっていたため、外注を検討することになりました。いくつかある外注先を検討し、「I-CAD SXによるバラシ図面作成に対応可能」で、さらに「納期が他と比べて短かい」という理由ので、アドライズへ依頼を決めていただきました。

アドライズへ依頼を決めたポイント

I-CAD SXによるバラシ図面作成に対応可能

納期が他と比べて短かい

お客様より省力化機械設備の3Dデータを送ってもらい、部品1点1点について製作図を作成します。

アドライズによるバラシ図面作成の特徴

見積りを簡単にわかりやすく

バラシ図面作成の作業は設計工程の最後になるため、出図納期まで期間が少ないことが珍しくありません。アドライズではバラシ図面作成の見積りをわかりやすくすることで、ご依頼までの時間を圧縮し、短納期対応に貢献します。

お客様毎の図面作成に要する平均作業時間を割り出し、1枚当りの図面作成価格を固定します。図面の複雑さに関係なく1枚当りの単価が決まるため、お客様もアドライズも簡単に費用が計算できます。

図面バラシの見積り事例
「お客様提供の3Dモデルから図面バラシ100枚を作成した場合」
分野:省力化機械設備
利用CAD:ICAD-SX(アイキャドエスエックス)
部品図1枚当り2000円=平均43分×単価2800円
部品図100枚×2000円=20万円

打ち合わせと案件管理は設計者が行います

お客様との打ち合わせと案件管理は、設計者が責任を持って対応するので安心です。

ダブルチェックによる検図体制

アドライズのバラシ図面作成は、設計者が指示と指導を行い、CAD オペレーターが作図を担当するといった分業体制が確立しています。出来上がった図面はCADオペレータによるセルフチェックと設計者が検図を行うダブルチェックで品質向上に努めています。

提出物

提出する図面データの形式は、I-CAD SX形式、DXF、PDFなど、ご要望に応じて様々対応します。

図面

お客様の声

「設計は終わっているが、製作図を作成するバラシを急ぎたい」。時間がない中、アドライズが対応してくれたおかげで納期に間に合わせることができた。

まずはお問い合わせください!

受付後、メールまたはTEL にてご連絡いたします。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

TEL : 

0266-75-0570